忍者ブログ
  • 2017.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/05/24 09:27 】 |
ガングリオン退治してきました~
忘れてしまいそうな日常
http://lily-tom-mituo.at.webry.info/201101/article_7.html


今日は、一年以上放置していたガングリオンを、診て頂きに整形外科へ行ってきました~と、いうのは、ついでで、夫の鎖骨骨折のセカンドオピニオンが一番の目的でしたが…どうも、ズレてきたのではないか?手術するべきでないか?少しふくらんできた外見からは、内出血で痛痛しいので、判別つかず、少し遠い知り合いの名医に行きました(*^^*)
本題に戻り、ガングリオンって、名前も怖いですけど、原因は不明で、関節包や腱鞘の一部分が弱くなり、関節液などが、貯留してゼリー状に濃縮している状態とのことです(先生のHP参照)私は、勝手に着付けで手首を使いすぎてが原因か?と思っていたのですが、関係ないみたいです。痛くもなく、放っておいたのですが、直径2センチくらいまで育ってしまっていて、見た目怖いので、手術覚悟で行ったわけです切ったりして、摘出する方法よりも、吸引がお勧めらしく、(つぶす?)圧搾も可能とのことで、「痛いです~」と、堪えましたが、つぶれず、太い注射針で吸引されました。「見て、見て~」とおっしゃるので、ちらりと見ましたが、怖くて、、、ガン見できませんでしたたしかに、ゼリー状のものが、注射器の中に溜まってました
で、私一人、大騒ぎして、終了。針の穴が大きいので、24時間、水等、注意するようにとのこと。風呂そうじは、子供に頼もう
PR
【2011/01/25 20:40 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>